第4回ふるさと料理教室~朝倉の島らっきょう

朝倉の島らっきょうは、昨年「九州北部豪雨」で被災した当地で、復興に向けた新しい特産品となるべく栽培され始めました。
今ではタニタ食堂のメニューや、クラシルのレシピとして紹介されている話題の野菜。

私たちふるさと料理プロジェクトでは、朝倉の石橋さんの「島らっきょう」を使った家庭料理をあれこれ作ってみたいと言う事になりました。

日 時:2018年9月9日(日)10:30(10:00受付)~14:30
持参する物:エプロン、三角巾、ハンドタオル
参加費:1500円 (小学生1000円)
場 所:明治屋クッキングスタジオ

何ができるかな?材料を前にわくわく・・!
「島らっきょうとミニトマトのパスタ」
「島らっきょうとアンチョビのパスタ」
パスタ隊長のケンイチさん指導の下
イタリア~~な気分で美味しく楽しく・・・

春巻き隊長の佐々木さん指導の下
「春巻き」も 島らっきょうとクルクル・・・
「スープ」にも 島らっきょうが・・・
そして9月9日、重陽の節句にちなんで菊の花びらを!
さすが・・・知恵袋!
季節の行事も伝えて行きたいですよね。
星野村のブルーベリーでデザートの「ゼリー」、
佐々木さん、ごちそうさま~

あれこれレシピ隊長、月足さん
無茶ぶりにも 笑顔で対応・・・さすが
リクエストした「ポテトサラダ」もめちゃくちゃ美味しかった。
ほんのり島らっきょうの味がして(*^-^*)
秋の味覚!「栗の渋皮煮」「栗ご飯のおにぎり」

みやま市の徳永さんから「シャイマスカット」の差し入れ
朝倉の江上さんから「島らっきょうのドレッシング」

いつもながら メニューが増えて行ってお腹いっぱいです。
島らっきょうプロジェクトから橋本さんが参加して下さり栄養価も丁寧に説明してもらいました。
島らっきょうを始めて食べた方、朝倉の豪雨災害の現状を詳しくは知らなかった方、新たな発見もありました。
つながって行くことが力になればと思いました。